江戸時代から昭和中期にかけて、疫病退散を願って作られた玉山車は西町の人々により守られてきました。
現代の疫病「不景気」の退散を願い、平成10年に津商工会議所青年部が「元気玉」として復活させました。
平成11年からは、和太鼓を演奏する「おはやし隊」も組織し、津商工会議所青年部元気玉太鼓として、津まつりをはじめ様々なイベントで出演させていただいています。

2022年 津まつりスケジュール

江戸時代、津の町では疫病が流行し、その疫病退散を願って玉山車が作られ、昭和中期にかけて永く津市西町の人々により守られてきましたが、 戦争を機に姿を消してしまいました。
平成10年、津商工会議所青年部において、現代の疫病と言われた「不景気」の退散を願い、「元気玉」として玉山車を復活させました。
平成11年からは、和太鼓を演奏する「おはやし隊」も組織し、津まつりをはじめ様々なイベントで出演させていただいています。
以降、津商工会議所青年部メンバーを中心に、元気玉協力会のサポートを受けつつ、津市を盛り上げるべく、活動を続けております。

団体人数
年齢層
ホームページ
SNS
代表者名
連絡先

参加エリア