今回のパレード参加は、於奈津の方を中心に行進します。
芸濃町河内で生まれた於奈津は、14歳の時に津の大門にある「乳切屋」で茶四朗次郎と出会い、その後茶屋の紹介で二条城に奥女中として仕え、家康の側室となる。
家康・秀忠・家光と三代にわたり仕え80歳で逝去するが、家康の側室15人中ただ一人だけ徳川家墓所「小石川伝通院」に埋葬されている。
藤堂高虎とも懇意で、津観音の梵鐘を寄贈したり、通夜伊勢商人の江戸進出を助けている。
今回は津市にもゆかりのあるお奈津の方や藤堂高虎での参加ですが、結成当時から地域に伝わる伝説や偉人について発表しています。

団体人数
57名(男性:22名、女性:35名)
年齢層
10代以下 〜 60代以上(中心世代:60代以上)
ホームページ
SNS
代表者名
稲垣 巧
連絡先
090-7318-4777

参加エリア