しゃご馬

江戸時代初期より津祭礼に登場。

篭馬の中に入り、赤毛のかつらと鬼の面をつけ、陣太鼓・金棒とホラ貝の音で踊り、時には駆け回って観客を驚かす姿は津独特のもの。よさこいチームとのコラボ出演も行っている。

津市指定無形民俗文化財。

(津しゃご馬保存会)

しゃご馬
しゃご馬